スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

先行配管。

排水管。

コンクリート打設前に、写真をもう一枚。
排水管の先行配管の施工状況です。

今回の計画は、公設枡(敷地内の最終枡)までの排水管を基礎コンクリート打設前に施工しておかなくてはなりません。
基礎工事の職人さんに混じって、設備業者さんの出番です。

当初、計画建物北側(写真の右側)に排水経路をとり、新設する公設枡に接続する予定でしたが、諸事情により、既存の公設枡をやり替えて接続することになりました。

狭小地ではいろいろな取り合いがシビアなため、どうしても工事を進めていく中で細かい設計内容を調整しなければならないことがあります。
細かいことでも、ひとつひとつ、全体との取り合いを確認しながら進めていくのですが、それでもたまにドキッとすることが。。。

住宅の設計は細かい作業ですが、「木を見て森を見ず」ではダメなのです。。。

2009.05.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ケンチクチュウ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

Profile

石塚和彦アトリエ一級建築士事務所

ishizuka atelier

Author:ishizuka atelier

Recent Track Back

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。