スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「避難所に間仕切りを! ~支援のデザイン。そのデザインの支援。」開催しました。

VAN2

さる7月4日(月)・5日(火)に、Sapporo55 ビル インナーガーデン(紀伊国屋書店札幌本店1F前)にて、
「避難所に間仕切りを! ~支援のデザイン。そのデザインの支援。」を開催されました。

新聞やTVなどのメディアの取材も来ていただき、
多くの方に、建築家 坂茂(ばん・しげる)さんの活動(VAN)を知っていただくよい機会になったと思います。
2日間だけでは、もったいない印象でした。

このような活動は、もちろん東日本大震災の被災地支援のひとつですが、
将来的に北海道でも起こりうる災害に対して、危機管理意識を高め、伝えていくことも、
もうひとつの意義なのだと思います。

連日のトークイベントでは、
定池祐季さん・野村理恵さんの、北海道南西沖地震の奥尻島の経験や調査などを交えながらのお話、
三宅理一さんの、VANの実際の活動を中心としたお話、
それぞれ、とても有意義なレクチャーでした。有難うございました。

また、ご来場いただきましたみなさま、協賛各社、協力してくださったみなさま、
有難うございました。そして、お疲れ様でした。

2011.07.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

Profile

石塚和彦アトリエ一級建築士事務所

ishizuka atelier

Author:ishizuka atelier

Recent Track Back

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。