スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

建て方 その2。

建て方2。

6月17日。 曇り。 すっきりしない天気が続きます。

あっという間に、建て方完了。
今日は、屋根・床の構造用合板張りの作業に入っています。
明日からは、間柱の取付予定。
週末、天気が崩れる予報なので、それまでに屋根板金を終えたいところ。

足場に上りながら、施工状況のチェックしました。
構造用合板の釘打ち状況を確認・筋交い位置を指示など。

床面や屋根面の剛性は、地震などの横からの力がかかる場合に有効です。
構造用合板は、設計図で指定された釘を使用して、指定されたピッチで梁に留めていくことが重要なのです。

建築のボリュームが見えてきましたね。

2009.06.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ケンチクチュウ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

Profile

石塚和彦アトリエ一級建築士事務所

ishizuka atelier

Author:ishizuka atelier

Recent Track Back

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。