スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ユニットバス。

ユニットバス。

7月14日。 曇りのち、晴れ。 昨日の雨模様も、つかの間の休息。

このところの作業は、内部の造作・配管など。
外観上の変化はないですが、着々と進んでいます。

今回の浴室はユニットバス。
写真は、あまり見ることがない真下からのもの。改めて観察してみました。。。
今回の計画では2階に設置しているので、こんなアングルからの様子を見ることができるのです。
専用の金属架台を使用して支持しています。
青い配管が給水、ピンクの配管が給湯です。

今日は、家具屋さんと製作キッチンの詳細打合せ。
狭いスペースにレイアウトしているので、複雑な納まりです。。。
しかも、搬入口が狭いため、天板のジョイントも悩ましいところ。
月末の設置の時が、楽しみ半分、不安半分。。。

打合せも終わりの頃、外壁板金の最新の折り曲げ加工サンプルが届く。
グッドタイミングで、クライアントのYさんも登場。
わずかに折り曲げ加工した板金は、反射の向きによって縦ストライプが見えたり消えたりする。
採用すれば第一号の物件にはなるが、全体のイメージには多少不安が。。。
Yさんの意向もあり、今回は原設計通り、通常の平板の立はぜ葺とすることに。
折り曲げ加工の板金は、今後、他の物件の様子が見れる時を期待して、見送りです。

明日は、いよいよ、木製サッシ取付です。
でも、自分は朝から下川町へ。。。大雨予報なのに、大丈夫かな。
取付状況は、明後日以降の楽しみに。。。

2009.07.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ケンチクチュウ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

Profile

石塚和彦アトリエ一級建築士事務所

ishizuka atelier

Author:ishizuka atelier

Recent Track Back

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。