スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

フローリング。

フローリング。

7月22日。 今日も曇り。 少し湿った空気。

外壁板金の施工も終わり、外部ではコーキングの作業が進む。
一方、内部では最後のフローリング張り。
残されていたダイニング・キッチン廻りを施工中です。

今回採用したフローリングは、ニッシンイクスのミモザ ラスティック。
非常に硬く耐久性があり、商業施設にも使われる材料ですが、
ラスティック材のため、色幅が大きいのが特徴。
無垢材なので、伸縮を考慮して、紙一枚を挿みつつ、留めていく。
丁寧な施工です。

素地のままだと、色調の違いがちょうどいい感じがするのですが、
オイルで仕上ると、もっとはっきり違いがでてくるはず。。。
少し、色をのせるかどうか。。。もう少し、保留ですね。

現場を後にして、北大の「アーキニアリング-デザイン展」へ。
すると、棟梁のKさんより電話が。。。
板金と木製サッシが少し干渉してしまうことが判明。若干、板金の手直しをすることに。
少し、納まりに逃げが無さ過ぎました。反省。。。

その後、アラップジャパンの彦根氏の講演を聴き、
CAI 02の「Point Of Color」を見て、本日終了。

大通のビアガーデンの喧騒だけが、夏らしさを演出している。
暑い夏は来るのかな。。。

2009.07.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ケンチクチュウ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

Profile

石塚和彦アトリエ一級建築士事務所

ishizuka atelier

Author:ishizuka atelier

Recent Track Back

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。