スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

検査などなど。

研修会。

9月2日。 秋らしい、気持ちのいい快晴。

昨日は、札幌工業検査の完了検査と、設計検査。

完了検査は、特に指摘なしで、すぐに検査済証が発行されました。
問題なしは当たり前なのですが、完了検査が終わるまでは落ち着かないものです。。。
これでひと安心。

設計検査では、ホクシン建設:Sさんと、未施工の部分や塗装のダメなどを確認。
フセンをペタペタと。
家具・建具の金物で、いくつか設計図の不整合・漏れが発覚。。。
クライアントのYさん・ホクシン建設:Sさん、御迷惑をおかけしました。
当然ながら、こんなときは対応策の検討が大事。
なんとか、対応できる金物をみつけて解決できそうです。

今日は、夕方からホクシン建設の大工さんが一堂に会して、研修会。
写真はその様子です。
Sさんからは、これまでの経緯と建物の特徴について説明があり、
大工さん各々、納まりなどについて見学。
やはり、目線の先が普通の人とは違いますね。。。

こういう機会はとても貴重。
普段は、あまり大工さんに見て頂くことがないので、完了検査より緊張します。。。
「建築のイメージを共有しながら、工事を進められることが大事」という、Sさんの姿勢はすばらしいです。
いろいろ会話ができると、お互いの勉強や刺激になります。
初めての体験でしたが、今後は毎回、こういう機会をつくれたらいいですね。


2009.09.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ケンチクチュウ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

Profile

石塚和彦アトリエ一級建築士事務所

ishizuka atelier

Author:ishizuka atelier

Recent Track Back

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。